マルチワイヤーソー用ローラー

 

加工例

加工例
 
セラミックスローラー
 

マルチワイヤーソー切断機用セラミックスローラー

マルチワイヤーソー切断機用セラミックスローラー
 
 

特徴

特徴
 
1.狭ピッチ対応
 ◎狭ピッチ対応が可能となり、取り個UPによる大きなコスト削減効果が得られます。
  当社事例・・・製品A:セラミックスローラー+細線ワイヤー 採用により 40%取り個UPに成功!
 
2.ピッチ収縮無く高寿命
 ◎樹脂製に比べ、温度変化や劣化によるピッチ変動が殆ど無く、ライフエンドまで安定した切断精度が得られます。
 
3.稼働率UPとメンテナンス工数削減
 ◎長寿命化により、煩わしいローラー交換の頻度を抑え、設備稼働率をUPさせると共に、メンテナンス工数の削減にも役立ちます。
 ※樹脂タイプ対比 10~30倍(当社比)
 
4.その他
 ◎単一ピッチ精度:±0.003mm
 ◎累積ピッチ精度:±0.005mm/100mmL
 ◎樹脂タイプと同様に、再溝加工が可能です。
   
◎一般仕様例
 ①材質:アルミナ(99.5%)
 ②外径:~100mm
 ③長さ:~135mm(巻巾:~125mm)
 ④ピッチ:0.100mm~
 ⑤溝数:~900本
 ⑥深さ:~0.5mm
 
◎用途例
 ①フェライト材切断
 ②水晶切断
 ③半導体切断
 ④光学材料切断
 ⑤その他、磁性材料や硬跪材料の切断
 
 
◇ウレタン/樹脂ローラーも対応しております。
 
<<シンコー株式会社>> 〒949-7402 新潟県魚沼市田戸61-1 TEL:025-794-4041 FAX:025-794-4675